総務委員会

委員長所信

2018_kariya.png

 今年度、水谷忠則会長のもと、総務委員長を務めさせて頂くこととなりました。
 会長はスローガンに『原点回帰』を掲げました。中核メンバーより新しいメンバーへ商工会議所の原点を伝えつつ同基盤を確かなものに築き上げ次世代へ繋いでいきたいと思います。
 総務委員会としてスムーズな議事進行を行い、会議では議案の本質を話し合え前向きで活発な意見ができる場となるよう運営し一人ひとりが持つ個性をいかんなく発揮し協力し合える雰囲気作りを目指します。また、卒業生を送る会ではメンバー同士の絆がさらに深まり想い出に残る交流会にしたいと考えております。
 委員会メンバーと共に楽しく成長できる委員会を目指すとともに、商工会議所青年 部が更なる飛躍をとげる一翼を担えるよう精一杯務めさせて頂きます。会員の皆様の ご理解、ご協力よろしくお願いいたします

 

平成30年度 総務委員長 仮屋 武人

事業計画

  1. 役員会及び臨時総会の企画運営
  2. 通常会員総会及び通常会員総会後の懇親会の運営(4月17日)
  3. 予算書並びに決算書の作成
  4. 事業計画並びに報告書の作成
  5. 会計管理
  6. ホームページの維持管理
  7. 青年部会員名簿の作成
  8. 名刺作成
  9. 卒業生を送る会の企画運営(2月予定)
  10. 新入会員の発掘

 

桑名委員会

委員長所信

2018_yokoi.png

 今年度、水谷忠則会長のもとで桑名委員長の大役を務めさせていただくことになりました。
 商工会議所青年部活動の原点に立ち返り、より豊かで住みよい桑名の街づくりの一翼を担うため、自ら種を蒔き、水をやり、自身の成長を通じて社会に貢献していけるよう研鑚に努めてまいります。
 自身の努力で他人の喜びを作り出すことを何よりの喜びと感じられる人間を私は目指しています。まずは一年間この桑名委員会を楽しく有意義に運営し、委員会メンバーの喜びと笑顔が桑名中に広がって、その喜びの輪の中でまた多くの方が周りの方を笑顔にできるような事業を行います。
 初めての委員長となりますが、素晴らしい委員会で一年間務めさせていただくことを誇りに思い、精一杯努めますので会員の皆様のご協力とご理解をどうぞよろしくお願い致します。

 

平成30年度 桑名委員長 横井 健祐

事業計画

  1. 桑名活性化事業 例会(5月予定)
  2. 桑名活性化事業(くわハロ)(10月予定)
  3. 新入会員の発掘(通年)

 

渉外・研修委員会

委員長所信

2018_nakagawa.png

 本年度、水谷忠則会長のもと、渉外・研修委員長を務めさせていただきます。
 委員長という大役を仰せつかり、責任の重さを感じると共に、素晴らしい経験ができ自分の成長につながる良き場を与えて頂いた事に心より感謝致します。
 本年度会長スローガンである『原点回帰!』~更なる飛躍に向けて一歩踏み出そう~を実現するにあたり、委員会メンバー一人ひとりが大いに楽しみながら委員会を行っていきます。
 研修活動につきましては、桑名とは違う場所で、桑名とは違う魅力や新たな気付きを感じることによって、更なる桑名と自企業の発展に繋がる事業を行います。
 また渉外活動につきましては、皆様が培ってきた桑名の魅力を対外的に発信し、交流をする事で貴重な人脈を築く事ができます。会員の皆さまにかけがえのない財産を得る機会を設けていただく為に委員会一同、意欲的に活動を行っていきます。
 本委員会の活動を通じて、会員の皆さまに少しでも多く対外との繋がりを得ていただくと共に、桑名YEGがより魅力的な組織になれるよう精一杯活動を行ってまいりますので、会員皆様のご理解とご協力を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

 

平成30年度 渉外・研修委員長 中川 恭行

事業計画

  1. 研修事業(例会)(7月予定)
  2. 渉外事業(例会)(2月予定)
  3. 新入会員の発掘(通年)

 

交流委員会

委員長所信

gotou01.png

 今年度、水谷忠則会長のもと、交流委員長を務めさせて頂くことになりました。
 会長所信にあるスローガン「原点回帰!~更なる飛躍に向けて一歩踏み出そう~」のもと、会員同士が仲間意識を持ち、会員全体で楽しめるような新たな交流事業を考えております。
 また、それと同時に交流を深める原点として、まずは互いに知り合う事、思いやる事、そして一歩踏み出しアプローチする事をテーマに、はまぐり会活動を行います。
 また、新入会員の発掘にも力を注ぎ、沢山の人が集まる魅力あふれるはまぐり会になるように精一杯努めさせて頂きますので、何卒会員の皆様のご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

平成30年度 交流委員長 後藤 豊史

事業計画

  1. 会員交流会事業(6月予定)
  2. 会員交流会例会(11月予定)
  3. 新入会員の発掘(通年)