2017年度スローガン「絆 ~地域社会の絆・YEGの絆」

yoshida01.png

 桑名商工会議所青年部は、本年度設立25周年を迎える節目の年となります。

25年という歳月の重みを感じると共に、今まで青年部活動にご尽力いただきました諸先輩方の熱意に感謝し、伝統や歴史を繋げる重みを感じています。その歴史の中で、2017年度、第22代会長を務めさせていただく事に、身の引き締まる思いで一杯です。

 

  本年度のスローガンは、

「 絆 ~ 地域社会の絆・YEGの絆 ~ 」と致しました。 

 

会長を務めるにあたり、25周年を迎える我々青年部には何が必要かと考え、目まぐるしく変化していく社会情勢の中、今以上に更なる強い「絆」が必要であると感じました。 

 青年部一丸となって、地域社会に貢献できるような魅力ある事業を行えば地域社会の人々との新たな絆ができ、絆が深まります。青年部一丸となってYEG活動にとりくめば、会員との沢山の新たな絆ができ、絆が深まります。 

  これを実現するためにも、魅力ある事業や会員が参加したくなる例会を作り上げることが必要だと考えます。その結果、魅力あるYEG活動となり、自己研鑚し、異業種との交流を深め、情報交換を活発に行う事により、社業に活かしていただける場にできたらと考えております。

  現在、110名を超える会員が在籍しています。一人でも多くの会員が例会や事業に参加出来る事を目標とし、桑名商工会議所青年部が一丸となり力強い絆のある団体になる事を目指して精一杯務めさせていただきますので、何卒、会員皆様のご協力をお願い致します。

平成29年度 桑名YEG会長 吉田 親俊